FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

League of Legends Mid Season Invitational

こんにちは、こんばんはヾ(・m・*)ノ゛今回は日本時間5/8早朝から始まるMSIの順位予想をしたいと思います。見れる人は見た方が絶対にいいですね。今現在の世界No1チームが決まる大会ですし出場するチームもそれに相応しいチームばかりなので。

配信チャンネルは恐らく日本語配信はないのでいつものRiot公式のTwitchが安定ですかね。

さて出場チームですが
NALCS代表 Team Solo Mid(以下TSM)

EULCS代表 Fnatic(以下FNC)

LMS代表 ahq e-Sports Club(以下AHQ)

LPL代表 EDward Gaming(以下EDG)

LCK代表 SK Telecom T1(以下SKT)

IWCI代表 Beşiktaş e-Sports Club(以下BJK)

この6チームで争われます。

順位予想はこちら

1位 SKT
今の所非の打ち所がないチームですかね。LCKの序盤こそ少し苦戦していましたがEasyhoonとTom(今回Tomいませんが・・・・)の活躍、そしてTankMetaになった瞬間のBengiの復活、Botlaneのコンビネーション。韓国のTop版Fakerとも言われるMarin、そしてMidにはFaker。むしろ何でこのメンツでLCK序盤少し苦戦していたのかわからない・・・・・・てかLCK決勝にFaker出ないって余裕なの?ねぇ?

名前だけでも優勝できそうな連中だけど何より各レーナーのチャンピオンプールが他より広い気がする。
MarinのRumble、BangのKalista、Fakerに至ってはZed Leblancを主にいろんなチャンピオンを選択できる。これは本当に他チームにとっては悩みのタネだと思う、誰に負担をかけるのかを間違うと試合にならない可能性すら見える。LCK後半やPlayoffの試合をやればほぼ間違いなく優勝できるんじゃないかと思うチーム。大本命のチームです。

2位 EDG
悩みました。ぶっちゃけSKTとEDGの決勝の未来が見える。そのくらいこの2チームが突出してるのかなーといったイメージ。本来ならEDGが1位予想なんですがちょっと今のSKTが強すぎるんですよねぇ・・・PawnとDeftの両名はもちろんですがKoro1の出来にかかっていると思われます。Playoffで見せたレーンスワップが修繕されているのかも心配ですね。1戦目の相手がAHQなので順調に勝ち2戦目のSKTにも勝てれば心理的にもだいぶ有利になると思いますので初日から全開で飛ばしていけば優勝する可能性は高いですね。SKTには劣るものの優勝に近い本命チーム。

3位 TSM
IEM優勝からはや2ヶ月、NALCSを危なげなく勝ち進んできました。まぁ今のTSMにNALCSで勝てるチームはないですね。そのくらい強くなりました、やはりMidのBjergsenとSupportのLustboyの存在が大きいですね、とにかくBjergsenがFakerとPawnにどれだけ通用するのか、NAでは敵なしの彼が負けると一気にチームが瓦解する可能性が高いですね。Botlaneもある程度は5分の戦いを、そしてMarin、Koro1にDyrusが蹂躙されないようにしなければ・・・・・・唯一可能性を見せてくれるかもしれない対抗馬的存在のチーム。

4位 FNC
まさか彼らがEULCSを勝ち進むとは誰か予想できた人いるのかと思いました。旧FNCのメンバーからSupport以外一新したFNC、やはりTopのHuniとJunglerのReignover以外の選手が上位チームの選手に劣っていることは認めざるをえないと思われます。YellowstarのRoamingにやMapcontrolにも責任がのしかかります。リーグ戦のUOL戦みたいな事をやってしまうと目も当てられなくなります。残念ですが大穴クラスのチーム。

5位 AHQ
IEMに出場したyoe Flash WolvesをLMS決勝で破ったチームです。まず台湾のStyleなのかレーンGankが多いです。Bot側でレーンからBushに入りそのままGankしKill→オブジェクトに繋げるといった戦法をよく見かけました。他地域より圧倒的にレーンGankが多いのでそこの注意を逸らせばかなりGankは決まるんじゃないかと思われます。ただ4v5の状況で瀕死のCarryが先頭で突っ込んでいって死に味方が戦えない等の凡ミスもチラホラ見かけます、そういった甘えは完全に取り除かないとただでさえ低い可能性がもっと低くなります。チーム自体初の国際大会出場なので経験不足も否めません。

6位 BJK
DetFMも出場したIWCIの優勝チームです。特に目についたのはMidのEnergyとSupportのDumbledoge。この2人のSkillの精度は他のチームの選手にも劣ってないんじゃないかと感じさせる動きをIWCI中幾度か見せてくれました。ただやはりIWCIよりもさらにレベルが上がりますので優勝した時よりもさらに上のパフォーマンスを見せなければ勝ち進むのは難しいと思います。IWCIがあったとはいえ国際大会の経験不足もありますし、初戦の相手がSKTなので最初から厳しい戦いが待っているでしょう。

以上長くなりましたが僕のMSI順位予想と微解説(?)を終わります。多分だいたいの方はこの順位予想なのかな?配信見るだけでも勉強になるしWCSで見れるかわかんないマッチアップもあると思うし見逃せない大会ですね。

5/8午前5:00から配信予定、第一試合は5:30からの予定ですね。同日16:00から再放送もあるしVODもいずれ追加されるでしょうからぜひ見るのをおすすめします。それではまたヾ(・m・*)ノ゛
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に各国のリーグの試合を見たことあって書いたんですか?
AHQを過小評価、TSMを過大評価しすぎじゃないですか?

No title

>>名無しさん
コメントありがとうございます。LMS以外の試合はLIVEやVODでよく拝見させてもらってます。LMSだけはあまり見る機会がなかったのでLMS Springの決勝だけVODで見させていただきました。

確かにMSIの結果だけ見るとAHQ FNCは素晴らしい成績を収め、逆にTSMは無残な結果しか残せませんでした。

仰るとおり見た感じはAHQを過小評価、TSMを過大評価していたと言われても仕方ありません。

原因としては試合の感想だけを書いてしまったというのが一番なのではないかと思います。

各選手達が試合の反省や改善点などを話し合うのは当たり前でその行為を予想に含めるのをすっかり忘れてしまってました。次回からはしっかりその点を含めもっと質のいい予想等をやっていけたらと思っています。

ご指摘ありがとうございました。拙いBlogですがまた何かあればよろしくお願いします。
プロフィール

halleluj4h

Author:halleluj4h

League of Legends ブログランキングへ

LoLプレイヤー Halleluj4hです
S2 1250(銀5)
S3 銀4
S4 プラチナ5
S4の目標達成しました

LOLID:Halleluj4h
ついったー:@ain1513
メインRole:ADC

最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。